縮毛矯正と黒染めの対応例  

 

昨日は、大学生のお客様がご来店されました。

 

 

実習や就活に励む大学生に多いのが、明るいカラーと黒染めの繰り返しです。

 

オシャレを楽しみたいけど制約も多い、、、

 

そんな中で出来る限り髪のダメージを抑えながらの施術、先を見据えた提案をさせていただきました。

 

Before

 

全体に大きくうねる広がりをおさえるためにストレート施術をします。

 

さらに毛先が茶色いところがあるので髪色も黒くしたいというオーダーでした。

 

明るめのカラーと暗めのカラーを交互にしていると、見た目だけでは髪の毛がどれくらいダメージしているのかわからない場合があります。

 

なので、いくつかの方法で総合的に髪を診断し、薬剤や施術を組み立てていきます。

 

今回は、長年通ってくださっているお客様で、今までの履歴が分かっているので安心でした。

 

After

 

ドライヤーで乾かした状態です。

 

最後に毛先をそろえて、終了です。

 

手触り・ツヤ良く仕上がりました。

 

 

iZmZでは、髪の悩みや生活環境、そして、なりたい女性像等をふまえ、お客様が納得のいくまでカウンセリングさせていただき、一人一人のお客様にとってベストな施術を提案させていただきます。

 

ぜひご相談ください。お待ちしています。